インド料理 Thilaga ティラガ

 
 


皆さんのインド料理のイメージは、どのような感じですか?と訪ねると

『辛くこってりとしたカレーに、ナンでしょ?』という声が聞こえて来ます。


日本で知られているインド料理のほとんどが、北インドの宮廷料理です。

インドでは、カロリーの高い『ご馳走』といった感覚でしょうか?

釜で焼かれるナンも、実はレストランでしか食べられないものなのです。

普段の食事では、チャパティという全粒粉のヘルシーな薄焼きパンが主流です。


それに対して南インドのお料理は、日本と同じ『お米』が主流。

南インドのサラサラとしたカレーは日本米とも良く合います。

おかずは南インド独自のスパイスが効いた、油控えめの野菜料理。

毎日食べても胃もたれせず、飽きることがありません。

米粉と豆粉を『醗酵させた生地』で作られるインド風クレープ、『ドーサ』や

ドーナツ状の豆のさつまあげ『ワダ』など、美味しい軽食も充実です。



美容と健康を気遣う全ての方に『アーユルベーダ発祥の地』南インドのお料理を

是非お勧め致します!


                           

ティラガ 075-821-1250

京都府京都市中京区壬生坊城町56 浪花ビル1F

Lunch-11:30~15:00(Last Order 14:30)
Dinner-17:00~23:00(Last Order 22:30)